髪を増やす栄養素

髪を増やすために必要な栄養素がある!?

 

髪を増やすためにかならず必要な栄養素があることをご存じでしょうか。多くの人は髪を増やしたいと思ったとき、すぐに育毛剤のことを思い浮かべると思いますよね。

 

確かに育毛剤の中には効果が高いものもあります。

 

しかし結局髪の増やすために必要な栄養をしっかり摂っていないと、髪を作る材料がないため丈夫で太い髪には成長しません。

 

また頭皮から育毛成分を浸透させたほうが効果が高いように感じますが、実は頭皮から栄養は吸収されずらい!

 

肌には皮脂やセラミドなど雑菌などを体内に侵入させないためのバリアがいくつもあるため、すべて吸収されることはありません。吸収されるのは50%程度であとは頭皮の残るだけです。

 

それゆえ体内から髪を増やすための栄養素を継続的に吸収させたほうが、少し時間はかかりますが、
確実に高い育毛効果が得られるというわけです。

 

それでは髪を増やすための栄養素とはどんなものがあるのでしょうか。

 

 

⇒⇒髪を増やす成分に特化したサプリはこちら

 

 

絶対に必要な髪を増やす栄養素は?

 

重要な成分は以下の7つ!

 

タンパク質・亜鉛・ノコギリヤシ・ビタミンB6・B12・コラーゲン・イソフラボンです。

 

順番に説明していきたいと思います。

 

タンパク質が髪を増やす!

まずタンパク質について、髪の成分は肌と同じタンパク質が硬くなったケラチンという成分でできています。

 

当然タンパク質が少なければ髪を作ることができないため、発毛も髪が成長するスピードも遅くなってしまいます。

 

ダイエットしている人で薄毛になりやすいのはタンパク質が不足しているからです。最近では髪を増やすためにプロテインと摂る人もいるぐらいタンパク質は重要!

 

肉類、魚介類、卵類、大豆製品、乳製品にタンパク質は多く含まれているので意識して食べるようにしましょう。

 

亜鉛が髪を増やす!

次に亜鉛についてですが、亜鉛は薄毛治療に欠かせないミネラルになります。

 

亜鉛に説明をする前に、男性がなる薄毛の90%以上の原因について話しますね。

 

薄毛の人の多くはおでこ両サイドの生え際と頭頂部付近の髪が薄くなってますよね。これにはちゃんと理由があります。

 

その2カ所にはある特殊な酵素が多く存在して、男性ホルモンと結びつくと脱毛を引き起こすホルモンに変化します。これによって薄毛になることをAGA(男性型脱毛症)と呼びます。

 

亜鉛にはこの酵素の働きを抑えてくれる作用があるので、AGAの発症や進行を抑えてくれます。

 

さらに亜鉛はタンパク質を合成する手伝いもしてくれるので、薄毛治療には絶対必要なミネラルと言えます。1日に9mgの摂取が必要と言われていますが、高い効果を出すためには15〜20mgはほしいところです。

 

ノコギリヤシが髪を増やす!

ノコギリヤシは北アメリカ大陸の固有種でトゲトゲした葉を持つヤシ科の植物です。

 

前立腺肥大(キン○マが大きくなる)の抑制や泌尿器系の改善にヨーロッパでも中国でも広く使用されています。

 

最近ではAGAの原因となる酵素の働きを防ぐことが分かったので抜け毛・細毛を防止するといま一番注目されている成分です。

 

ビタミンB6・B12が髪を増やす!

 

ビタミンB6も髪を増やす栄養素としてとても重要です。作用としてはタンパク質を、髪の主成分であるケラチンに変える働きがあります。つまりB6がなければ髪を作ることすらできないということです。タンパク質があれば髪が増えるわけではないんですね。

 

ビタミンB12の働きは、血管をキレイに掃除してくれること。

 

血管の中が広がれば、血液の流れはスムーズになります。それによって血流が良くなり、毛乳頭に送られる栄養素が増えるので、髪の成長が促進されます。

 

コラーゲンが髪を増やす!

 

コラーゲンについては髪を作る材料にもなりますし、頭皮を乾燥から守ってくれて水分を含んだ柔らかい頭皮を作ってくれるので抜け毛の減少を抑えてくれます。

 

またコラーゲンは髪の太く作用もあります。実際にコラーゲンを8週間摂ることで髪の直径が太くなることが確認されています。

 

イソフラボンが髪を増やす!

 

イソフラボンは男性ホルモンを増加を抑え、髪の寿命を延ばす女性ホルモンを増やしてくれます。

 

AGAは男性ホルモンと酵素が結びつくことによって起こるので、女性ホルモンが増えることで男性ホルモンが少なくなればAGAの抜け毛は減らすことができます。

 

この髪を増やす7つの成分が配合されたサプリメントとは?

この7つの栄養素を継続的に摂ることができるかどうかが髪を増やす上で重要なポイントになるでしょう。

 

しかし普段の生活ではこの栄養素をしっかり摂る事は難しいですよね。毎日遅くまで働いて、その後これらの栄養素を含んだ料理を作るのはしんどいですし、これでは継続して続けることができません。

 

いまはわざわざ食事から摂らなくても、髪を増やす専門のサプリメントがあります。

 

わたしが一番長く使っているのは
[Growth Project.]BOSTONサプリメント。

 

これは上で説明した成分がすべて入っていますし、それ以外にも髪の成長に必要な栄養素を1粒に濃縮しています。

 

このサプリを1日3回飲むだけで髪を増やすのに必要な栄養は摂れてしまいます。あとは自分の好きな食事をするだけです。これなら継続して続けられますよね!

 

髪を増やすスピードを加速させるには?

 

サプリで栄養は十分に摂れたとしても、毛乳頭まで届かなければ意味がありませんよね。サプリメントを飲みながら行うと、もっと早く髪を増やすことができる方法を教えます。

 

@お風呂に入っているときに、頭皮マッサージ!
・・・・・髪を増やすためには、血行促進が重要!寝る前によく頭皮を揉んでおきましょう。

 

A12時には寝ること。
・・・・・髪を増やす上で成長ホルモンは欠かせません。早く寝ることで成長ホルモンが分泌されます。

 

B30分の簡単なランニング
・・・・・毛細血管の量を増やすことで、毛乳頭に届ける栄養を増やします。

 

1日3粒のサプリを飲みながら、この髪の成長を加速させる3つの方法を意識してみましょう。

 

育毛対策をしているのに、髪が生えないと言っている人は、あきらめて途中で辞めてしまうからです。1カ月で髪がフサフサになるのであれば、だれも悩んでいませんよね。

 

まずは3カ月続けてみてください。髪のハリ・コシに違いが出てくるのが実感できますよ。